産地より、旬の野菜・果物の美味しさを届けます

サービス案内

  • HOME »
  • サービス案内

サービスご紹介

青果物卸業務

全国各地から市場に届く野菜・果物を、スーパーや八百屋さんに箱単位で卸しています。配達も行っています。
当社の売り上げの約90%はこの卸業務によるものです。
取引きの円滑化のため、商品やその値段などのご紹介は前日に行い、次の日の朝お届け(お引き渡し)しています。

やや明るめ

青果物小売り(旬屋)

グループ内の小売り店舗での直売を、広島そごう本館地下一階と、エキシティ広島一階で行っています。
消費者の方々の生の声を聞くことができ、どのような品物が売れているかを知ることができる貴重な店舗です。

青果物納め業務

病院食やお弁当など、業務用に使用される青果物のピッキングと配達も行っています。

企業理念・社是

1.世の中のお役に立つこと

食べることは、生きること。
誰もが、美味しく、楽しく、元気になることを願って、日々食事を摂っていることでしょう。
生の野菜・果物は、人々のそんな願いを叶えるために不可欠なものだと思います。
抗酸化・免疫・解毒などの作用をもつ旬の野菜・果物は健康に過ごすうえで欠かせない食べ物の一つです。

「身土不二」(人間の体は、生まれた土地と切っても切り離せないこと。また、生まれた土地で季節毎に出来たものを食べていれば健康になれるという考え方)という言葉もあるように、地元産・国産の食べ物は人の体に大変良いといわれております。

私たちは、人々の健康に役立つ野菜や果物を、産地から皆様にお届けするお手伝いをしています。
「食」のスタイル・好みは時代や人によって変われど、食べることで元気になりたいという思いは変わらないでしょう。
私たちがこれまで培ってきた野菜・果物に関する経験や知識を、皆様の健康づくりに役立てることができるなら、これに勝る喜びはありません。

2.三者良し

江戸時代中期から明治時代にかけて、現在の滋賀県で活躍していた近江商人。
その教えの中に「三方良し」というものがあります。
三方とは「売り手」「買い手」「世間」の事を指し、良い商売とは売り手と買い手が共に満足し、その上社会貢献もできることであると考えていました。

当社でもこの近江商人と良く似た考え方をもっております。
当社に於いて三者とは、生産者(仕入先様)・お客様・当社であり、青果物の流通に携わるにあたって、この三者がそれぞれ満足し、長く続けられるお取引をしていくことが大事であると考えています。
商売には良い時も悪い時もありますが、利益が多くても少なくても三者が分け合い、共に事業を続けられることを理想としています。

お気軽にお問い合わせください TEL 082-822-8885 受付時間 午前8:00~午後4:00 [ 水・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社青果物配給センター All Rights Reserved.